気になる人

渋谷健司の経歴や顔画像は?雅子さまの元義弟でスピード再婚していた!

渋谷健司 経歴 顔画像

欧州各地で新型コロナウイルスの感染拡大がピークになるのは今後1~2ヵ月先と明言した渋谷健司さん。

渋谷健司さんはWHOの事務局最上級顧問で、かなり華々しい経歴の持ち主なんです。

また、雅子さまの義弟だった渋谷健司さんは、妻・節子さんと離婚後スピード再婚していました。

渋谷健司さんとはどんな人なのか、調べてみました。

渋谷健司の経歴や顔画像は?

渋谷健司 経歴 顔画像
プロフィール

名前:渋谷健司(しぶや けんじ)

生年月日:1966年

出身地:東京都

最終学歴:東京大学医学部医学科 卒業

渋谷健司 経歴
  • 1991年:医師免許取得。帝京大学附属市原病院麻酔科の研修医として勤務
  • 1993年:東京大学医学部付属病院で産婦人科医師として勤務。米国ハーバード大学リサーチ・フェローに就任
  • 1999年:ハーバード大学で公衆衛生学博士号を取得
  • 2000年:帝京大学医学部衛生学公衆衛生学講師に就任
  • 2008年:東京大学院医学系研究科国際保健政策学教室教授に就任
  • 2012年:一般社団法人JIGHの代表理事に就任

渋谷健司さんはかなり華々しい経歴の持ち主ですね!

さらに渋谷健司さんは、2008年のG8北海道・洞爺湖サミットでは、グローバル・ヘルスに係る政策を提言。

また、2011年には、国内外の保険医療政策改革に関する提言を掲載した「ランセット日本特集号」を主導。

2015年には、塩崎恭久厚生労働大臣の私的諮問機関として設置された「保健医療2035」策定懇談会の座長を務めています。

渋谷健司さんの専門は、

  • 死亡・死因分析
  • 疾病の負担分析
  • リスクファクター分析
  • 費用効果分析
  • 保険システムパフォーマンス分析
  • 保険外交

で、公衆衛生学の第一人者です。

渋谷健司さんは2019年に東京大学教授を辞任し、イギリスに拠点を移しています。

現在は英国のKing’s College Londonで、新たに設置される「University Institute for Population Health」という全学横断的な組織の所長と、「School of Population Health」の研究科長を兼任しています。




渋谷健司はWHO事務局最上級顧問!

渋谷健司 経歴 顔画像

渋谷健司さんは、2001年にWHOシニア・サイエンティストに就任し、2004年にはWHOコーディネーターに就任しています。

2001年以降はWHO本部にて、政策チーフとして世界50か国以上で、保険医療政策のアドバイスを実施しながら、慈善基金団体や民間セクターとの連携を推進していました。

WHOには、7年弱在籍していた渋谷健司さん。

WHOの最上級顧問のである渋谷健司さんが、世界の現状や今後の展開について分かりやすく話してくれています。




渋谷健司は雅子さまの元義弟だった!

渋谷健司さんは、雅子さまの妹・節子さんの夫で、雅子さまの義弟でした。

渋谷健司さんと節子さんは、お互いの留学先であるハーバード大学で出会い、1999年に結婚しています。

節子さんの動画は、星槎大学の教授時代のものが見つかりました。

節子さんも、渋谷健司さんと同様、東京大学とハーバード大学を卒業したエリートです。

しかし、2017年の秋頃に節子さんとは離婚した渋谷健司さん。

離婚から数ヶ月後に、フリーアナウンサーの舟橋明恵さんと再婚しています。


離婚からわずか数ヶ月後の再婚で、不倫疑惑がありましたが、週刊誌の直撃取材では否定をしていました。

舟橋明恵さんは、渋谷健司さんとの結婚を機に、所属事務所・セントフォースを退所しています。